ホーム>人口減少・核家族化に伴う空き家問題

人口減少・核家族化に伴う空き家問題

昨今は空き家が増加の一途を辿り、空き家問題は日本が解決するべき社会的課題として認知されてきました。
2015年7月には「空き家対策特別措置法」が完全施行されています。なぜ空き家問題がここまで深刻化し、早急な対策が求められているのでしょう?

なぜ空き家が増えているのか?

なぜ空き家が増えているのか?

空き家が増加している理由は、少子高齢化による人口減少や核家族化、都市部への人口集中と地方の過疎化、介護施設利用者の増加など、複数の要因が重なっていることが原因と考えられています。

また、一言で空き家の原因と言っても「賃貸用住宅を保有しているが借り手が見つからない」「家を売却したいが売り手がいない」などがあります。

そのなかでもとくに深刻な原因が、家の所有者が亡くなる、介護施設に入所して誰も管理せず放置している、相続後忙しくて掃除などの管理ができていないなどです。

空き家放置による問題

空き家放置による問題

空き家を放置するとどのような問題が起きるのでしょう?
社会的問題では空き家の老朽化が進むことで、倒壊の危険、害獣・害虫の住処となり周囲に悪影響を及ぼします。また、空き家は犯罪者にとって格好のターゲットです。居住者がいないため不法占拠や不法侵入しやすく、放火犯からも狙われやすいのです。

所有者の方にも多くのリスクが生じることを忘れてはいけません。
適切な管理をしなければ家の資産価値は低下し、空き家を所有しているだけで固定資産税などが課税されます。

空き家問題を解決するために

空き家を管理したり売却したりするのは、時間も手間も掛かるからと放置している方もいることでしょう。
しかし、空き家の放置は様々なリスクを生み出し、所有者にマイナスになることはあってもプラスになることはありません。将来住む予定があるなら適切に管理もしくは賃貸にする、住む予定がない場合は管理か賃貸のほかに売却などの対策を講じましょう。

静岡県静岡市で空き家のことなら、セラーズカンパニーにご相談ください。セラーズカンパニーでは空き家の不用品買取やお部屋のお片付けなどを行っています。また、不動産仲介業も営んでおり、空き家管理や売却・賃貸のご相談も承っています。

静岡で空き家売却や片付けなど空き家管理ならセラーズカンパニーへ。

静岡で空き家売却や片付け管理なら【有限会社セラーズカンパニー】 概要

会社名 有限会社セラーズカンパニー
所在地 〒420-0916 静岡県静岡市葵区瀬名中央4-7-91
電話番号 054-265-9441
FAX 054-263-9373
URL http://www.sellers-company.com/
業務内容 宅建業 静岡県知事(4)第11713号
・不動産仲介業
静岡公安委員会 古物商許可証 第49114000 2232号
・リサイクルショップ「BXプラザ」
・便利屋「セラーズカンパニー」
説明 静岡で不用品回収やリサイクルショップを運営する有限会社セラーズカンパニー。出張買取にも対応しており、不用品の委託販売も承っております。遺品整理やゴミ屋敷の片付け、空き家の掃除片付けなど管理などにも対応しており、便利屋のようにご利用いただけます。
また、不動産部門では相続・競売代行・任意売却や住宅ローンのご相談も承っております。
PAGE TOP